新型コロナで“接触しない営業” 生命保険大手が導入〜アフラック〜

  • HOME
  • ニュース
  • 新型コロナで“接触しない営業” 生命保険大手が導入〜アフラック〜
シェアよろしくお願いします!

出典:NHK NEWS WEB)

生命保険の契約手続きを営業担当者と一度も対面せずオンラインですべて済ますことができる仕組みを、外資系の保険会社アフラックが導入することがわかった。

新型コロナウイルスの感染を防ぐため、人となるべく接触しない営業が金融業界にも一段と広がっていくかたちとなる。

従来、生命保険は営業の担当者と顧客が対面でやり取りして契約するのが一般的ですが、がん保険で国内最大手のアフラック生命は、今月からオンライン手続きの仕組みを新たに導入する。

営業担当者のパソコンと顧客のスマートフォンを結び、商品の資料や契約書を互いの画面に表示して手続きを進めることが可能となり、最後に顧客がスマートフォンの画面をなぞって署名すると、営業担当者と一度も対面せずに手続きが完了する仕組みだ。

インターネット専業の保険会社を除き、大手生保で初めての仕組みとなる。

生保業界では、日本生命も近く無料通話アプリのLINEを使って保険商品の案内を始め、来年にはオンライン契約の仕組みを導入することを検討していて、感染を防ぐため人となるべく接触しない営業が一段と広がっている。